事務局からのお知らせ

事務局からのお知らせ

2021年度 山口正栄記念奨学財団 修了式

2022年2月26日第36期の修了式が執り行われました。

今年度の修了式もオンラインでの開催となりましたが、ギネスの進捗発表、1年間の最後の表彰などがあり、和やかに楽しいひと時となりました。

まず初めにギネスの進捗報告からスタートしました。


それぞれのグループがこの状況下でも駆使してプロジェクトを進めていました。その中でもドーナツを積み上げていく記録にチャレンジしたAグループ。前回までの発表では某有名ドーナツ店のドーナツを積み上げていましたがギネスの規定のドーナツの大きさではなかったということで、なんと自分達でポンデリングを作って、作って、作って、、、積み上げていました。








そしてBグループ紙飛行機をどこまで飛ばせるかの記録です。ただ紙飛行機を作るだけでなく原理を考慮し、専門的な知識を元に紙飛行機も改良されていました。



皆さんの取り組みが素晴らしいものの、その真剣さに脱帽であり、笑いあり、楽しい発表でした。記録は申請されているものの残念ながらまだ承認されているものではないのでこのチャレンジは来年度に引き継がれていきます。どのグループも新しいメンバーが加わって、さらに高性能な取り組みになっていくことを楽しみにしています。

昼食の時間はグループで、そして他のグループやOBOGとの時間も楽しむことができました!






OBOGの皆さんの参加にも感謝です。
今回、ギネスにチャレンジを発案してくださったOBOGの皆さん

午後の時間は1年間の成果発表です。まずは学会発表の優秀なものに贈賞されます。
今年度の受賞者は下記のとおりです。学会発表内容は奨学生の声に記載されています。是非ご覧ください。
最優秀賞 公立千年科学技術大学大学院2年 辻岡 一真
優秀賞  北海道大学大学院2年 江部 陽
優秀賞  北海道大学大学院1年 三宅 冬馬
おめでとうございます!
学会受賞者写真



続いて奨励賞です。当財団はグループ活動、近況報告、交流会などを通して学生同士の親睦を図り、生涯続く友人関係を築いてほしいという願いがあります。それで、奨学生としての務めを2年間真摯に果たし、取り組んでくれた学生に奨励賞をお贈りしています。
受賞者は下記の通りです。
北海道情報大学大学院2年    川上 寛也
公立千年科学技術大学大学院2年 辻岡 一真
北海道大学4年         内垣 雄介
公立はこだて未来大学大学院2年 岡田 将太朗
公立はこだて未来大学4年    半揚 駿太
おめでとうございます。

皆様に修了証をお渡しし、一人一人スピーチをしていただき嘉数理事長のお言葉を持ってお開きとなりました。


皆さん2年間お疲れ様でした!
そしてご卒業おめでとうございます。

#卒業式の写真14名分#

#修了式の模様は下記のリンクよりお楽しみいただけます!#

更新: 2022/5/9 月曜日 14:18:11